鈴木健一ゴルフアカデミー

自分のスイングをインストールしてスコアと距離をもっと伸ばす

BLOGブログ

友だち追加友だち追加

『チームブンブンゴルフ研究所』のお友達募集
ゴルフが上手くなる情報を無料で提供してます!

どのクラブから練習するとドライバーがうまくなるの?

2021.12.14 UP

本文1 今日もさわやか、ブンブン鈴木です。

昨日とおんなじ内容だけど、最後に、朝イチドライバーを上手く打つコツを書いたよ。
最後まで読んでね

なかなか上手くならない。
ドライバーが苦手です。

っていう方に非常に多いのが、練習の順番が良くない場合。

これがめちゃめちゃ多い。
真面目な人ほど、ここを間違えていて、全然伸びていかない。

ドライバーがいつまで経っても苦手意識が消えない。

なにを最初に練習すれば良いかというと、
『ズバリ。ドライバーから』です。

なぜかっていうと、アイアンを最初に練習すると
アイアンは打ちやすいけど、ドライバーは打ちづらいよねっていう打ち方に非常になりやすい。

アイアン専用の打ち方になっていっちゃいます。

これで、ドライバーも打てるようにするのは
ウルトラスーパー至難の業。

プロはね。
アイアンを打ちながら、ドライバーも打てるようないいスイングにする感覚がわかってるので、アイアン専用の打ち方にはあんまりならないんだけど

普通のアマチュアの方の場合は、アイアンから練習してるとドライバーが打ちづらいスイングが完成する。
ドライバーを打つ時は、打ち方を大きく変えなきゃいけなくなる。

で、ドライバーがなんとか打てるようになったあと、アイアン打つと全然おかしくなってたりする。

そうなると、どちらも打ちづらい感じになって、
練習を終えて、
落ち込んで帰宅することになっちゃうの。

だからね。

最初にドライバーを練習して、感じがつかめてら、アイアンを打つ。

ドライバーがそこそこ打てていれば、アイアンは微調整すれば
打てるようになる。

9番アイアン以下がしっかりそこそこ打てれば合格。
8番より上は前へ飛べば合格。

それくらいの気持ちで、よいです。

まずはしっかりドライバーから練習していこう。

この順番を守るだけで、コースでスイングがぶっ壊れておかしくなることがとっても
少なくなるよ

さてさて、あさイチのティーショットのコツは、
朝の練習で、最後にドライバーを打って終わること。
そうするとドライバーの感覚を忘れずに

あさイチのショットが打てるよ

朝練習できないときは、ティーを刺して、それを打つ素振り練習がとてもおすすめです^_^

では、上手く伝わりますように

このメルマガをお友達に紹介してくれたら、めちゃめちゃ嬉しいです。
読んでるだけで、じわーっと
上手くなるよ

こちらのリンクをコピペしてあげてね

https://resast.jp/subscribe/184469?o=((customer_name_urlencode))

ぜひ、試してみてね。

アプローチの練習は
ドライバー、アイアンのあとです。