鈴木健一ゴルフアカデミー

自分のスイングをインストールしてスコアと距離をもっと伸ばす

ABOUT鈴木健一とは

友だち追加友だち追加

『チームブンブンゴルフ研究所』のお友達募集
ゴルフが上手くなる情報を無料で提供してます!

誰でも90切りできます。
あなたの90切りをとことんサポートして行きます。

鈴木健一(ブンブン鈴木)

1981年愛知県幸田町生まれ
田んぼに囲まれる家で育ちました。
小学時代は、野球少年で、中学校に入って野球部に入りましたるが、公式戦出場はゼロ。
イップスのような症状にもあり、ティーバッティングでは止まっているボールにも当たらなくなることも経験。
高校では、部活動をすることもなく、トランプや受験勉強ばかりの高校生活を送りました。

●大学に入り、ゴルフサークルに入部。
ゴルフにのめりこみました。
ゴルフ場でキャディをしながら毎日アパートの前で素振りをして上達して行きました。
基本の理論を身につけることと、自分流のスイングを大切にして行って、自分でも驚くほど上達して行きました。

●大学卒業後、プロの道へ進むべく、アメリカ、オーストラリアへゴルフ留学。
2004年オーストラリアに留学中に、日本のトーナメントの予選会に参戦して、JGTO(日本ゴルフツアー機構)ツアープレーヤーになる。
2年半のゴルフ留学を終えて、日本へ帰国。

●2005年、鈴木健一ゴルフアカデミーを設立。
自分が野球がうまくいなかった経験もあり、ゴルフの上達で悩んでいる方の力になりたいとゴルフレッスンをスタート。

●アマチュアゴルファー上達のために作った練習器具『ブンブンシリーズ』 がアマゾンで大ヒット。
ツアープロ含め、4000人以上の方が全国で使用してくれています。

現在、『90切りを達成させるレッスンプロ』として、知名度が上がり、全国からマンツーマン合宿に多くの方が参加されています。

経験・実績

1999年 大学入学後、ゴルフを始める
2002年 在学中、アメリカフロリダ州オーランドにゴルフ留学を経験
2003年 オーストラリアへゴールドコーストに2年6カ月ゴルフ留学(〜2005年)
近くには、ともに世界ランク1位になったジェイソンデー、アダムスコットが住むゴルフが盛んな地域でゴルフ修行
AHPGA ゴルフアカデミーで、 エイミーヤン(2017年4月 世界ランク8位)らととも、最先端のゴルフ理論、ゴルフメンタルトレーニングを学ぶ
2004年 jgto(日本ゴルフツアー機構)認定ツアープレーヤー転向
2005年 鈴木健一ゴルフアカデミー 設立
2006年 ゴルフドリームの専属プロとして、レッスン記事掲載
2007年 週刊ゴルフダイジェスト 全国すご腕レッスンプロに選ばれる
2010年 健導会 骨格矯正整体師
スポーツコンディショニングトレーナー取得
2013年 JGTOリオデジェネイロ五輪にJGTO強化合宿に選出される
宮崎シーガイアリゾートでの合宿に参加
4スタンス理論の廣戸先生よりトレーニング理論
2015年 ツアープレーヤーとしての活動を休止しフリーランスのゴルフコーチを始める
2016年 社団法人日本プロドラゴン協会 日本飛距離アッププロジェクトに参加。
2017年 ブンブンヘッド発売
2018年 ブンブンシリーズ 発売

現在、全国からツアープロ、レッスンプロ、アマチュアゴルファーが松本を訪れ、指導にあたっている。

ゴルフレッスンへの想い

それで今までで、一番辛かったのがトップアマの方の研修会のレッスンでした。

アマチュアの方に負けるどころの話ではなく、とても見せられないようなレベルでした。
一番ティーをスタートして間もなく、ちょっと今日はレッスンに専念しますと言って、クラブを置いて、iPadを持ちかえて、なんとかその場をごまかしてました。

悔しくて、苦しくて、ゴルフの仕事はできないかなあと思ったりしました。

そんなときになんとか打てるようにしなきゃと作ったのが、ブンブンヘッドという練習器具でした。

自分のために開発した器具で、すくわれなんとか18ホール楽しくプレーできるところまで回復しました。
その経験のおかげで、アマチュアゴルファーの方、どうしても怖くて打てないとか、うまく行かなくて悲しいとか そんな気持ちも心から理解できるようになりました。またナイスショットに心から感動して、称賛できるようになりました。

野球がうまくいかなかった経験、オーストラリアで最先端理論を習得したがうまくいかなかった経験、イップスの経験から、最先端理論とその人らしさを大切にしたレッスンをおこなっています。

昨今のゴルフ理論の進化はさすまじいものがあります。
うまく取り入れられれば、上達がかなり早まります。
でも、なかなか自分に合うものがわからなかったり、どこを取り入れたらいいかわからなかったりして、自分スイングを見つしなっていたりする方もいるのではと思います。

ぼくは、最先端理論は、日々研究しながら、生徒さんに合う理論を選択してレッスンをしています。
1万時間以上レッスンをしてきた経験に基づいて、その方に合うスイングや、合う練習方法を提案しています。

モットーは『あなたらしさを大切に、最先端理論上手いこと取り入れて、うまくなっちゃおう!』です!
最先端理論を取り入れることで、ちょっとスイングを変えるだけで、驚くほど楽に打てるようになったり、飛距離が伸びたり、スコアがよくなったりします。
そこに自分らしさが加わることで、気持ちよく思い切ってスイングできます。

ゴルフのレッスンに人生をかけてきて、ゴルフに悩み、ゴルフレッスンに悩み、いろんな経験をしてきたブンブン鈴木が贈るあなたのためのゴルフレッスン⛳️ぜひ、一緒に楽しく上達したいきましょう❗️

みなさんが自分の才能に気づき、自分の可能性を伸ばして、楽しいゴルフライフ、楽しい人生を送れるようにするします!!

『練習』ではなく、『習得』

今から、5年前 二人の男性がいました。

二人は、はじめた時期も同じで、ドライバーの飛距離も、スコアもほぼ同じくらい。
二人とも『ゴルフをもっともっとうまくなりたいなあ』と思っていました。

それから、5年後 二人は5年間 ゴルフの練習、ラウンドを重ねました。
相変わらず、二人とも練習やラウンドに熱心に打ち込んでいて、もっともっとうまくなりたいと練習していました!

しかし、彼らには大きな違いがありました。

一人は、自分のスイングの欠点や癖を直すことばかりしていて、堂々巡りで あまりうまくなっていません。
しかし、もう一人は5年前に望んでいた70台で回るという目標を達成して、自分のスイングに自信をもちながら、楽しくゴルフをしていました!

なにがこの2人の違いを分けたのでしょうか?
この2人の違いはなんだったのでしょうか?

あなたは、『ただ練習しているだけであまり変わらない人』と『ポンポンとうまくなっていく人』をみてなにがこのような違いを生むか考えたことがありますか?

これは、才能の差ではありません。
日々の努力の差でもありません。

一方だけで、特別な苦しい練習をしたわけでもありません。

この違いは、
ゴルフがうまくなるために「やっていい練習」と「やってはいけない練習」がわかっていたかどうかです。
『練習』ではなく、『習得』をしてきたかどうかです。

それは、いままでやってきた球を打ったり、スイングを直したりする練習ではなく、自分の中に確固たる基準を作っていく『習得』です。

僕自身、中学時代野球部で補欠にもなれなかったくらいで、運動神経抜群でもなく、特段努力したわけでもなく18歳でゴルフを始めてとんとん拍子でうまくなりました。

なぜ、そのようになったのか?

いろいろ理由はありますが、
『ゴルフの常識』にしばられることなく、
自分がなにをすればうまくなるかだけを考えたからだったとおもいます。

今、youtubeなどにさまざまなゴルフ理論があります。
役に立ちそうな理論、すぐに効果の出そうな理論、見ているだけうまくなれそうな気がしてきますよね!

どれもすばらしい情報だとしても、それがあなたに合っているか、また、いまのあなたに必要かどうかを自分で自覚できないと振り回されて、すぐに自分の気持ち良いうまくいくスイングはどこかへ行ってしまいます。振り回されている間にどんどん時間が経ってしまうのです。

逆に言うと、
いまの自分が取り組むべきものが明確に自覚できている状態だと
自分のことが理解できている状態だと、
どんどん自分だけ上手くなれちゃう状況です。

オリジナル練習動画作成への想い

合宿、レッスンに参加される方へ向けてオリジナル練習動画作成を行っています。

ゴルフの練習は、少ない球数でも毎日練習することが上達の近道 、でもアマチュアゴルファーにとって毎日練習場へ行くのはなかなか難しい。でも、練習場へ行かなくてもスイングのこと、自分の課題を思い出すことイメージをすることでかなりの練習効果が得られます。

レッスンでとてもいい感じになったけど、次回のレッスンまでに2週間以上空いてしまうと、前回のレッスンでできたことができなくなってしまったり、間違った練習をしてしまったりして、また前回のレッスンの復習をしないといけなくなったりすることがよくありました。どうしたら、皆さんが課題を最短で克服して上達してもらうかを考え、復習用の動画を作成することにしました。復習動画では、その日にレッスンした内容を復習できるように動画でお渡しをしています。その動画を見てイメージをするだけでも効果が得られますし、また練習場で自主練習をするときは、自分の課題をもう一度思い出しながら練習をすることができて、間違った練習をしなくなるので、とても効果的です。

動画で復習をすることで、理解が深まって自分で自分の課題や解決方法に気付いてもらえるようになると大きく上達すると考えています。ゴルフ場では、自分一人で自分の課題を修正しないといけないので、自分でスイングを修正できることはコースでいい結果を出すためにも非常に効果的であると考えています。

レッスンの時はわかった気になっても、実際に練習をしてみるとどうやって練習すればよいかわからなくなることがあったけど、復習動画を見るとすぐに課題を思い出すことができるので、効率的な練習ができる
いまyoutubeなどでレッスン動画がたくさんあるけど、自分に合っているのかわからないけど、復習動画なら、自分の課題を克服するための動画になっているので、練習の課題を見失わなくなって、上達が早まった
復習動画を見ながら、自分の動きを鏡で確認するとどこが自分が間違っているかがはっきりわかるので、自分で自分の課題に気付くことができるので、いいスイングが早く身につくようになった